SmartNews Insightsについて

SmartNews Insights(スマートニュース インサイツ)とは、媒体運営者向けに提供している分析ツールです。SmartNews上でのチャンネル別のアクセス数、記事のパフォーマンス、読者のデモグラフィックデータなど、さまざまなデータをご覧いただけます。

2024年2月7日以降、SmartNews Insights へログインするためには、ご指定のメールアドレス宛に届く「ワンタイムパスワード」が必要になりました。ご指定のメールアドレスでのユーザーアカウントが存在しない場合、ログインできません。別途、当社へお問い合わせください。
詳細は「SmartNews Insights にログインできなくなりました」のページをご覧ください。

SmartNews Insights アカウントの優先発行条件

下記いずれかのお取組みをしている媒体運営者には、優先的にSmartNews Insightsのアカウントを発行しております。

そのほかの媒体運営者にも、順次アカウントを発行しております。まだアカウントをお持ちでない場合は、恐れ入りますが今しばらく弊社からのご連絡をお待ちください。

追加のユーザーアカウントを発行する

すでにSmartNews Insightsのユーザーアカウントをお持ちで、かつアカウントの権限が「admin」の場合、ご自身で追加のユーザーアカウントを発行することができます。

操作方法

  1. 画面右上の【管理メニュー】を開く
  2. 【ユーザー管理】を選ぶ
  3. ユーザー管理画面にて、【+ユーザーを新規作成する】を選ぶ
  4. 画面の案内に従って情報を入力する

※注意事項※

  • 登録後は、いかなる画面においてもパスワードを確認できません。
  • 初期のパスワードは、ランダムな文字列が設定されています。ログイン後、パスワードを変更してください。

ユーザー権限の種類

権限 説明
admin

memberの権限に加え、アカウントの新規発行が可能

member 数字の確認、記事の配信停止申請が可能
analyst 数字の確認のみが可能
article_stopper 配信停止/再開の処理のみ

 

ログインに使用できないメールアドレスについて

  • Gmailのエイリアスのメールアドレス(※)を、ユーザーIDとして指定することはできません
    • ※ Gmailのエイリアスとは、例えば「username+sn@smartnews.com」など、「@」の前の文字列に「+◯◯◯」といった半角プラス及び任意の文字列を指定したメールアドレスのことです。

変更履歴

  • 2015年6月10日 バージョン2.0 公開
  • 2016年10月4日 バージョン2.1 公開
    • ユーザー属性、時間帯別利用状況をご覧いただけるようになりました
      任意の記事に対して記事停止が行える機能を追加しました
  • 2016年12月07日 バージョン2.1 更新
    • 「動画」メニューを追加しました
  • 2017年2月14日 バージョン2.1 更新
    • 「ユーザー属性」メニューにチャンネルプラスのユーザー属性を追加しました
  • 2018年11月29日 バージョン2.1 更新
    • 「動画」メニューでビデオモードとニュースモードと分けて、ご覧いただけるようになりました
  • 2018年12月17日 バージョン2.2 更新
    • 「Deep Insights」メニューを追加しました
  • 2019年5月20日 取扱マニュアル更新
    • サポートサイトに情報を統合しました
  • 2024年2月7日 セキュリティ対策のため、ログイン方法を「ワンタイムパスワード制」へと変更いたしました