Media Prosper Programにおける広告枠の位置・表示

広告枠の位置・表示方法

Media Prosper Program の適用によって挿入される広告枠の位置や表示方法についてご紹介します。

SmartView

mediaprosper_sv.png

本文内レクタングル枠

  • 記事閲覧体験の妨げとならないよう、広告の審査および表示場所に細心の注意を払っております。
  •  記事が長い場合、最大10枠まで文中に表示されます。
    • 記事が短い場合は表示されません。
  • 広告は、アルゴリズムにより自動的に配置場所が決定されます。
    • ファーストビューには入りません
    • 画像の近辺や見出しの直後等、記事理解の妨げとなる箇所には入りません
    • 十分なスクロール間隔を設け、連続して広告が表示されることはありません

記事下カルーセル/レクタングル枠

  • 横スワイプで複数の広告を表示するカルーセル広告、あるいは通常のレクタングル広告が表示されます。

関連記事インフィード枠

  • 関連記事の間、上から3番目にインフィード広告が表示されます。

ボトムレクタングル枠

  • SmartView面最下部にレクタングル広告が表示されます。

ChannelView

ChannelView面の記事レイアウトに合わせて、適切な広告ユニットを配置します。 ユーザーが記事と広告を混同しないように、広告ラベルとクライアント名を表示しています。

media_prosper_cv.png