サイト名を指定する

サイト名の指定方法

サイト名は、下記要素で指定します。

サイト名を指定したあと、SmartFormatチェックツールにSmartFormatによる指定内容が反映しているか確認してください。「判定結果」内の channel.title にサイト名が表示されます。

siteinfo_check_by_validator.png

サイト名の反映箇所

ChannelViewで、記事タイトルの下にサイト名が表示されます。

sitename_on_channelview.png

端末や記事の段組みによって、表示の都合上、一部サイト名が省略される場合があります。

サイト名の推奨記述

サイト名のみを記述するようにしてください。サイトの説明文や、会社名を誤ってサイト名に記述しないでください。ユーザーがサイト名をただしく認識し、サイトブランドを保てるように、適切な設定を行ってください。

推奨されない記述事例

たとえば、サイト名を「スマQ」とした場合、下記のような記述は推奨されません。

  • サイト説明文が含まれている
    • 例: スマートニュースの「はたらく」を見つける - スマQ
    • サイト名が長すぎる場合、後ろが表示上、省略される場合があります。たとえば、サイト説明文をサイト名の冒頭に置いていると、
  • HTMLタグやサイトのメタ情報が露出している
    • 例:スマQ - title
    • 例:[カテゴリ名] - スマQ
  • サイト名を繰り返している
    • 例:スマQスマQ
  • 会社名を記述している
    • 例:スマートニュース株式会社
お使いのCMSのプラグイン等から自動生成した場合、デフォルトのままだとサイト名が誤っているケースが非常に多いです。かならず、SmartFormatチェックツール上で確認するようにしてください。